1/11ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.4Mb)

データインテグレーションサービス FlyData 会社案内

製品カタログ

経済産業省未踏事業の採択後、米アクセラレータ「500StartUPs」 のプログラムを経て米国シリコンバレーにて創業。日本発シリコンバレー 企業として広く認知されています。

【掲載内容】
◆企業概要
◆ミッション
◆FlyData Sync事業概要
 分散しているビッグデータをリアルタイム分析する仕組みを提供しています。
◆DDM事業概要
 ビッグデータの取り扱いノウハウを基に「データ取得→活用→可視化」をワンストップで提供しています。
◆AI事業概要
 雑多なデータを分析しやすいデータに整備する、データクレンジングをAIを用いて自動化することに強みを持っています。
◆アドバイザー陣

◆詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

このカタログについて

ドキュメント名 データインテグレーションサービス FlyData 会社案内
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 FlyData株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

FlyDataのご紹介 www.flydata.com
Page2

弊社紹介
Page3

会社概要 経済産業省未踏事業の採択後、米アクセラレータ「500StartUPs」 のプログラムを経て米国シリコンバレーにて創業。日本発シリコンバレー 企業として広く認知されています。 ■名 称 FlyData Inc.(フライデータ) ■代表取締役 藤川幸一 ■創 立 2011年3月 ■資本金 9,171,992米ドル(2017年6月時点) ■従業員 30名(米国15名、日本15名) ■事業内容 データインテグレーションサービス等の提供 ■本 社 米国本社:440 N Wolfe Rd, Sunnyvale, CA94085 日本本社:東京都台東区台東4-13-21 TOWA SKY BLDG 8F ■資格・認定 Amazon Redshift Partner ■沿 革 2011年3月Hapyrusとして創業 2013年2月“FlyData for Amazon Redshift“をローンチ 2013年末500Startups等から160万ドル調達 2014年1月社名をHapyrusからFlyDataに変更 2014年1月日本法人設立 2017年9月スパークス等VCから400万ドル調達 2
Page4

ミッション 企業が持つデータの価値を 最大化する 3
Page5

事業展開 日本では以下の3事業を展開しています。 FlyData Sync事業 DDM事業 AI事業 ※1.Data Driven Management ※2.Industrial Internet of Things 4
Page6

FlyData Sync事業 事業概要 分散しているビッグデータをリアルタイム分析する仕組みを提供しています。 RDBMS(※1) FlyData Sync AMAZON REDSHIFT 1.複数台のサーバで処理を分散し、ビッグデータ転送をリアルタイム(15分同期)します。 2.同期対象のテーブルを監視して差分のみ同期します。 3.初期セットアップを行えば、その後はWeb管理画面上から簡単に同期テーブルを追加 できます。また、同期テーブルへの変更も自動的に反映されます。 (※2) ※1.MySQL,PostgreSQL,Auroraに対応。Oracleは3月末に対応予定。 ※2.DML(Insert / Update)、DDL(Alter Table)に対応。また、テーブル単位でAppend Onlyとする設定も可能。 5
Page7

FlyData Sync事業 導入企業一覧 グローバルで70社以上の導入実績があります。 6
Page8

DDM事業 事業概要 ビッグデータの取り扱いノウハウを基に「データ取得→活用→可視化」を ワンストップで提供しています。 取得 活用 可視化 内部 データ AI 統計 ダッシュ データ クラウド 解析 ボード 可視化 クレン (AI) 構築 外部 ジング データ FlyData Syncノウハウの活用 AIノウハウの活用 BI取り扱いノウハウの活用 7
Page9

AI事業 事業概要 雑多なデータを分析しやすいデータに整備する、データクレンジングを AIを用いて自動化することに強みを持っています。 散在データ Mail 独自開発の クレンジングデータ AIアルゴリズム ダッシュボート 帳票 AI開発内容(抜粋) • Table Detection(見積書/発注書などの帳票やメール文面から商品や金額情報を抽出) • 名寄せ (AIを活用して企業名の名寄せを実施) • PriceTech(価格最適化) (三菱地所アクセラレータープログラム優秀賞) 8
Page10

アドバイザー陣 日本におけるAIの権威、東京大学松尾准教授と、プログラミング言語 Rubyを開発した、まつもとひろゆき氏をアドバイザーに迎え、Deep Learning技術やRuby言語用いた製品・サービスを開発しています。 東京大学松尾准教授 プログラミング言語 「Ruby」の開発者 まつもとゆきひろ氏 「まつもとゆきひろ氏アドバイザー就任 (2018年2月IT Leaders)」 9
Page11

お問い合わせ sales-jp@flydata.com http://flydata.com FlyDataはAmazon Redshiftのデータ インテグレーションパートナーです。 www.flydata.com