1/8ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(679Kb)

ボア・ベアリング・ダイヤフラムのアライメント ( センタアライン ウルトラ RS5 )

製品カタログ

新しいモジュールパワー ボア中心測定のための独自のブラケットおよび測定テクノ ロジー

タービン、燃焼エンジン、コンプレッサ、ポンプの適切な修理および再調整には
ローター、クランクシャフトおよびカムシャフトボア、シリンダーボア、クロスヘッド ガイドの正確なアライメント測定が必要です。
CENTRALIGN® Ultra(センタアラインウルトラ)は、ベアリングリング、ダイアフラム、ノズル、内部ケーシング、上半分を取り付け
た、あるいは取り外したタービンケーシングのような、回転機械のボアや内部要素の測定およびアライメントのために設計されたレーザーアライメントシステムです。
ピアノ線、マイクロメーター、扱いにくいセオドライトを使った伝統的な方法に代わるはるかに便利で高精度の測定を提供します。

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 ボア・ベアリング・ダイヤフラムのアライメント ( センタアライン ウルトラ RS5 )
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 679Kb
取り扱い企業 プルーフテクニック株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

エンジニアガイド ハンドブック
ハンドブック

プルーフテクニック株式会社

超音波測定デバイス_SONOCHEK (ソノチェック)
製品カタログ

プルーフテクニック株式会社

このカタログの内容

Page1

CENTRALIGN® Ultra RS5 ボア、ベアリング、ダイアフラムのアライメント
Page2

CENTRALIGN® Ultra( センタアラインウルトラ)– 新しいモジュールパワー タービン、燃焼エンジン、コンプレッサ、ポンプの適切な修理 メリット および再調整には、ローター、クランクシャフトおよびカムシ ャフトボア、シリンダーボア、クロスヘッドガイドの正確なアラ ボア中心測定のための独自のブラケットおよび測定テクノ イメント測定が必要です。 ロジー ROTALIGN®Ultra(センタアラインウルトラ)は、ベアリングリン 相対ボア中心線測定–偏心エラーを特定 グ、ダイアフラム、ノズル、内部ケーシング、上半分を取り付け た、あるいは取り外したタービンケーシングのような、回転機 ボアにおいて3点以上測定できるので、最高精度を保証 械のボアや内部要素の測定およびアライメントのために設計 されたレーザーアライメントシステムです。ピアノ線、マイクロ ボア直径用ユニバーサルポインターブラケット、大型ボアブ メーター、扱いにくいセオドライトを使った伝統的な方法に ラケットおよびカスタマイズされたブラケットを準備、対応 代わるはるかに便利で高精度の測定を提供します。 サイズ45mm(1.77“)~4.230mm(166.5“) ROTALIGN®Ultra(センタアラインウルトラ)の測定方法は機械 LongRangeLaser(ロングレンジレーザー)を使って最大50 の一端に取り付けられたレーザーエミッターを使用しており、 m(1,968.50”)の距離までの対応可能 このレーザーがボアのほぼ中央を貫通しています。このレー ザーはリファレンスラインとして使われます。センサーは、測 マグネットボアおよびノンマグネットボア両方の測定が可能 定するボアに特許取得済みユニバーサルポインターブラケ  ットを使って取り付けられます。ボアの内部でセンサーとブラ 傾斜計を内蔵:任意の角度位置で測定を開始し、任意の方 ケットヘッドを単に回転させることによって、ボアの正確な回 向に実行可能 転中心線が定まります。レーザーに対する位置の相対的な偏 差をセンサーが記録し、測定したデータをROTALIGN®Ultra(セ レーザードリフトの自動補正用コントロールセンサー(オプ ンタラインウルトラ)のコンピュータへ送信します。この情報を ション) 関連する機械の寸法とともにコンピュータが処理し、正確な中 心位置を算出します。 必要な補正を最小限にするための最適化された、または固 定された点の中心線を通じて結果を表示 CENTRALIGN® Ultra (センタラインウルトラ)はモジュールコン セプトを採用しており、標準仕様は高度なアライメント要件を取 リファレンスラインの位置、ローターのたわみ、熱膨張を入 り扱う強力なオプションを含むよう拡張可能です。アライメント 力可能 アプリケーション、ボア、機械のサイズに応じて特殊なアップグ レードやアクセサリが利用できます:LongRangeLase(r ロング センサーとハンドヘルド機器間でワイヤレスデータ送信を レンジレーザー)、大型ボアブラケット、そしてレーザードリフト 実現 を監視する追加のコントロールセンサーです。 内蔵の合成機能が測定の柔軟性を最大化し、測定範囲を 拡大
Page3

CENTRALIGN® Ultra( センタアラインウルトラ)– 新しいモジュールパワー コンピュータ RS5センサーとRS5レーザー 運搬用ケース CENTRALIGN®Ultra(センタアライ RS5センサーには2つの完全線形化2 CENTRALIGN®Ultra(センタラインウ ンウルトラ)は、広範囲のアライメ 軸位置検出器と高精度MEMS傾斜計 ルトラ)は保管および運搬用の頑丈 ントアプリケーションに拡張可能 が含まれています。回転角度とレー なPELICANストームケースに入って なROTALIGN®Ultra( センタアライ ザー光線を2つの変位、2つの角度運 納品されます。 ンウルトラ)プラットフォームを利 動に関してマイクロ単位で高精度に すべての標準コンポーネント(コンピ 用しています。 記録できます。 ュータ、RS5センサー/レーザー、ブラ ケット)はこの最高品質のケースに安 全に保管されます。 ユニバーサル ポインターブラケット 特許取得済みブラケットは、非常に高い が、ボア内部の任意の角度位置で3点以 測定精度と使いやすさ、柔軟性を実現 上を するためにのために特殊設計されてい 測定できるシステムの性能と組み合わせ ます。固定土台はブラケットフレームを られることによって、高精度が保証され、 ボア内の所定の位置に保ち、回転式セ ボアの真円度が明らかになります。 ンサーホルダーはセンサーがすばやく ユニバーサルポインターブラケットは 中心合わせされ、ボア内で自由に回転 マグネットおよびノンマグネットボア できるようにします。この独特の機能 両方の測定に使用できます。 3ステップで高精度アライメント – スピーディーでわかりやすく セットアップ 測定 RES 結果 レーザーの視点を選択 レーザーセットアップ用の画面上ガ 任意の固定参照に対して中心線を 異なるボアタイプの選択 イダンス–測定開始前のレーザーの 設定 熱膨張またはローターのたわみの 中心合わせが不要 カラーでわかりやすく結果を表示 補正値を入力 グラフィックスが測定手順をガイド 各ボアに対して補正を即座に表示 設定に新規または既存のボアを追 リピータビリティをレビューするた リアルタイム補正を監視 加 めの測定表、精度とボアの形状を確 認するために標準偏差を使用 ボア、ベアリング、ダイアフラムのアライメント
Page4

1つのツールで必要なジョブをすべてこなす ディーゼルエンジン カムシャフトボアアライメント 現代のディーゼルエンジンは、設置とメンテナンスに最高 の正確性が要求される高精度設計のハイテクモーターで す。特にカムシャフトボアは、最適な循環を実現するには厳 しい許容値を満たすよう高精度アライメントする必要があ ります。ごく小さな偏差でも予期せぬベアリングの摩耗や エネルギー消費につながる場合があります。 CENTRALIGN®Ultra(センタラインウルトラ)はカムシャフト ボアの高精度アライメントジョブに必要なすべての測定ツ ールを供給します。数多くの特殊ブラケットのおかげ で、CENTRALIGN®Ultra(センタラインウルトラ)アプリケー ションは最高精度の結果を出し、最小の許容値内で最高の カムシャフト循環を保証します。 スタンチューブのアライメント スタンチューブのアライメントも推進シャフトのアライメン トも、あらゆる船舶の安全で効率的な運転に必要不可欠 です。適切に行わないと、やっかいな振動や運転コストの 増大という結果になる可能性があります。スタンチューブ ベアリングや船舶推進設備の他の主要部品に損傷がある と、船の長期間停止につながる恐れがあります。 幅広い種類のブラケットを備えたCENTRALIGN®Ultra(セン タラインウルトラ)システムは多くの異なるボアアプリケー ションに適しています。さらに、レーザードリフトを監視す るために機械トレーンの端にコントロールセンサーを追 加で固定することもできます。特に長距離、長期間にわた る測定作業の場合はレーザーの位置変化が自動的に考慮 に入れられます。 適切なブラケット、安定したレーザー、自動コントロールセ ンサーの組み合わせが最高の精度の実現に役立ちます。
Page5

1つのツールで必要なジョブをすべてこなす タービンアライメント 蒸気タービンは発電にとって重要な 機械です。世界で生産されている電力の半分以上が蒸気タ 長距離レーザーを使用することによって、作業範囲を最大で ービンを使って生み出されています。 50mまでたわみなしで拡大できます。さらに、コントロール 蒸気タービンは幅広い範囲のサイズがあります。蒸気タービ センサーが測定セットアップに変化がないか常時監視し、レ ン ーザードリフトを補正します。レーザーの安定性が空気密度 効率性はタービンコンポーネントとローターの間のエアギ や温度、光の変化によってより影響を受けやすい場合、セン ャップに密接に関連しています。それゆえ、内部ハウジング サーが長距離、長期間の測定にわたって、測定精度を自動的 に対するローターの取り付け位置はきわめて重要です。最 に確保します。高精度で安定したレーザーと自動コントロー 初の設置時だけでなく、タービンのオーバーホール時にも ルセンサーの組み合わせが最高の精度の実現に役立ちま 詳細に点検する必要があります。 す。 プルーフテクニックが開発したCENTRALIGN®Ultra(センタラ システムは個々の要素の中心を算出し、それらの位置を、互 インウルトラ)測定システム いの相対関係の中で画面上に表示します。希望の中心線を は、長年にわたり世界中でローターへのタービンシェルのア 調整し、最高に適合した線を決定して、補正を最小限にでき ライメントに使用されてきました。 ます。垂直および水平値、または左/下/右の値はプリセット にできます。 本システムは、ベアリングリング、ダイアフラム、ノズル、内部シ ェル、内部ケーシング、タービンケーシングのような回転機械 の内部要素の高精度アライメントのために設計されていま す。従来の方法とは異なり、CENTRALIGN®Ultra(センタライン ウルトラ)は時間をたくさん節約し、そのレーザー光学測定手 順によって比類ない正確性を実現します。 ボア、ベアリング、ダイアフラムのアライメント
Page6

ALIGNMENT Cente(r アライメントセンター) 作業を最も便利な方法でドキュメント化 ALIGNMENT Cente(r アライメントセンター)は、プルーフテク ニックのすべてのシャフトおよび幾何学的アライメントアプリ ケーション用のWindows™をベースにしたソフトウェアプラッ トフォームです。 測定ファイルの準備、解析、管理、アーカイブの完璧なソリュ ーションを提供します。このボアアプリケーションPCソフトウ ェアはCENTRALIGN®の全機能をサポートし、異なるタービン 要素の選択やレーザートレンド監視、特殊補正方法といった タービン特有の機能も提供します。 さらに、本ソフトウェアを 使うと、写真、ロゴ、企業特有の情報を含めたプロ仕様のカラ ーレポートが作成できます。 セットアップ アーカイブ 解析&レポート機能 測定ファイルのバックアップを作成 アプリケーションに応じて2Dまたは バックアップに保存したファイルを 3Dグラフィックスで結果を表示 復元 アライメント結果の評価 階層に制限のないツリー構造でファ 参照位置を再定義することによって イルを管理 補正を最適化 どんな種類の文書もツリー構造に 企業情報やロゴを含めた測定レポ 保存可能 ートにカスタマイズ 包括的なデータベース検索 データのインポート・エクスポート 機能 測定ファイルと他のすべてのファイ ル形式の管理
Page7

ALIGNMENT Cente(r アライメントセンター) CENTRALIGN® Ultra RS5の仕様一覧 コンピュータ Long Range Lase(r ロングレンジレーザー) CPU MarvellXScaleプロセッサ、520MHzで動作 タイプ Ga-Al-As半導体レーザー メモリ 64MBRAM、64MB内蔵フラッシュ、1024MBコンパクトフラッシュメモリ ビーム広がり 0.2mrad ディスプレイ タイプ:透過型(太陽光下でも読み取り可能)バックライトTFTカラーグラフ レーザー範囲 最大50m(センサーによる) ィックディスプレイ 調整範囲 オフセット+3mm(X、Y方向) 解像度:フルVGA、640x480ピクセル 角度+3(°X、Y方向) 寸法:5.7インチ(145mm)対角 キーボードエレメント:アップ/クリア/メニューキーを備えた操作カーソル十 調整精度 0.002mm 字キー 環境保護 電気コンポーネントIP65 寸法、測定、結果ハードキーを備えた英数字キーボード 機械コンポーネントIP20 LEDインジケータ 4LED、レーザーステータスおよびアライメントコンディション用 ビーム出力 <1mW波長(標準)675nm 2LED、ワイヤレス通信およびバッテリーステータス用 [ALI4.100の場合]または635nm 電源 使用可能時間:25時間(リチウムイオンリチャージャブルバッテリー使用 [ALI4.100-ISの場合]( 赤、可視光) 時)12時間 光線直径 8mm (電池使用時)、典型的な使用(測定25%、データ処理25%、 安全等級 Class2、FDA21CFR1000および1040 「スリープ」モード50%の運転サイクルに基づく) 使い捨て電池:6x1.5VIECLR14(単2形) 安全注意事項 レーザービームを直接見ないでくだ リチウムイオンリチャージャブルバッテリー:7.2V/6.0Ah(オプション) さい 外部インターフェース USBホストx2、プリンターまたはキーボード用 電源 9Vブロックバッテリー、 USBスレーブx1、PC通信用 電源ボックスに収納 RS232(シリアル)、センサー用;I-Dataソケット、センサー用 保管温度 -20°C~80°C[-4°F~176°F] 内蔵Bluetooth®クラス1ワイヤレス通信、 運転温度 -10°C~50°C[14°F~122°F] 送信電力100mW ACアダプター/チャージャーソケット 寸法 約90x90x150mm 環境保護 IP65(防塵、耐噴流水)、耐衝撃 重量 約820g[1.8lb] 相対湿度10%~90% Bluetooth® モジュール 温度範囲 操作:0°C~45°C(32°F~113°F) 保管:-20°C~60°C(-4°F~140°F) 詳細 Class1接続、 寸法 約243x172x61mm(99/16"x63/4"x23/8") 送信電力100mW 送信距離: 重量 1kg/2.2lb(s バッテリーを含まない) 直接見通し線で最長100m[328ft] CE適合 CE適合の認定はプルーフテクニックのウェブサイトを参照:www.pruf- FCCrulespart15.247に準拠 technik.com LEDインジケータ:1LED、ワイヤレス 通信用、3LED RS5センサー バッテリーステータス用電源: 詳細 5軸センサー:2面(4変位軸および角度) 2x1.5VIECLR6(単3形) 環境保護:IP67(防浸水、防塵) 使用可能時間: 周囲光保護:有り 14時間(50%測定、50%スタンバイの運転サイクルに基づく典型的な使用 保管温度:-20°C~80°C(-4°F~176°F) の場合) 運転温度:-10°C~60°C(14°F~140°F) 運転温度: 寸法:約105x74x53mm(49/64"x229/32"x23/32") -10°C~50°C(14°F~122°F) 重量:約220g(73/4oz.) 測定エリア:無制限、ダイナミックに拡張可能(米国特許6,040,903) 環境保護 IP65(防塵、耐噴流水)、耐衝撃 解像度:1µm(0.04mil)、角度10µRad 寸法 約81x41x34mm 精度(平均):>98% (31/8”x111/16”x15/16”) 測定レート:約20Hz 重量 約133g(4.7oz) 傾斜計解像度:0.1° (バッテリーとケーブルを含む) 傾斜計エラー:0.3%フルスケール キャリングケース RS5レーザー 詳細 材質(本体): 詳細 タイプ:半導体レーザーダイオード 射出成形HPX® ビーム広がり0.3mrad 高性能樹脂 環境保護:IP67(防浸水、防塵) 寸法: ビーム出力<1mW 約551x358x226 波長:670nm(標準)(赤、可視光) mm(2111/16”x143/32”x857/64”) 安全クラス:クラス2、IEC60825-12007準拠 重量( 発泡体とすべての標準部品を含 レーザーは21CFR1040.10および1040.11に準拠、ただしLaserNoticeNo. む:約11kg(24.25lbs) 50(2007年6月24日付)に従った偏差を除く 安全予防措置:レーザービームを直接見ないでください 電源:2x1.5VIECLR6(単3形) 運転温度:-10°C~50°C(14°F~122°F) 保管温度:-20°C~80°C(-4°F~176°F) 寸法:約105x74x47mm(49/64”x229/32”x127/32”) 重量:約227g[8oz(] バッテリーを含む) ボア、ベアリング、ダイアフラムのアライメント
Page8

PRUFTECHNIK あらゆる産業分野に対応する実証済みテクノロジー PRUFTECHNIKは、お客様の機器やシステムのコンディション 手伝いするのが私たちの目標です。また、これには、お客様の モニタリングおよび可用性最適化のための製品、プロセス、 生産システムに統合された、自動プロセス制御および品質保 サービスを提供しています。 証のためのシステムも含まれます。 機器がスムーズに動作し、高品質な生産が続けられるようお PRUFTECHNIK は以下の分野でソリューションを提供しています アライメントシステム コンディション モニタリ 非破壊検査 サービス & サポート ング 機械とシステムの最適なアラ 機器やシステムのモニタリン 半製品における品質保証と アライメントシステムと状態 イメントのためのレーザー測 グのための振動測定システ プロセス制御のためのシス 監視の分野では当社の顧客 定システムとサービス。 ムや機器の故障診断などの テムおよびサービス をサポートするために世界 サービス。 中で専門的なサービスを提 供しています。 www.pruftechnik.com CENTRALIGN®はPRUFTECHNIKDieterBuschAGの登録商標です。PRUFTECHNIKDieterBuschAGの書面による承諾を得ていない限り、本情報の複製・転載は、いかなる形であれ禁 じられています。たえず製品開発を続けるというPRUFTECHNIKのポリシーによって、本冊子に含まれている情報が予告なく変更される場合があります。PRUFTECHNIKの製品は世界 各国で取得済みまたは申請中特許の対象となっています。©Copyright2017byPRUFTECHNIKDieterBuschAG. PRÜFTECHNIK Condition Monitoring GmbH Oskar-Messter-Str. 19-21 85737 Ismaning, Germany Tel.: +49 89 99616-0 LASER RADIATION Fax: +49 89 99616-200 DO NOT STARE 実績のクオリティー info@pruftechnik.com INTO BEAM メイド・イン・ジャーマニー CLASS 2 LASER PRODUCT IEC 60825-1:2007 グローバル プレゼンス www.pruftechnik.com P < 1mW, pulse < 400µs, λ=630-680nm Complies with 21 CFR 1040.10 専門的なサポート and 1040.11 except for deviations pursuant to Laser Notice No. 50, dated June 24, 2007 高品質のサービス A member of the PRUFTECHNIK Group DOC04.405.09.17.jp