1/8ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.6Mb)

RPAロボパットパンフレット

製品カタログ

プログラム知識不要のRPAソフトウェア「ロボパット」のご紹介

このカタログについて

ドキュメント名 RPAロボパットパンフレット
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.6Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社FCEプロセス&テクノロジー (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

事務職が自分で業務を自動化できた! PC1台で約5,000時間を削減! ロボパットは技術者ではなくても ロボットを作成でき、 現場の業務改善にもつながるRPAです。 純国産「RPA ロボパット」 業務のプロセスを新たなテクノロジーによって「構造的」に革新し、 人の『価値ある時間』を創り出します。
Page2

ロボパットの特徴 ロボパット=「現場主体の業務自動化ソフト」 ①業務の自動化を技術者に頼らない ITやシステムに詳しくない業務部門や事務職の方でも、 ロボの作成が可能。 技術者が設計・作成・管理し 現場の働き方を決める マウスとキーボードを使って、直観的に自分の業務を × 置き換えることができます。 〇 現場が設計・作成・管理し『人が人に業務を引き継ぐ感覚』で 現場の働き方を変える 『ロボに業務を引き継ぐ』操作感です。 ②アプリケーションを問わない ロボパットは、 ・デスクトップ画面に表示される画像を認識して ・人間がマウスとキーボードで操作することはすべて代わりに操作できます ・つまり、システム、Appを問わずに操作できます 他にも… ・書類作成 ・レポート作成 ・リスト作成 ・データ一括登録 ・データ作成 ・データ分析 ・情報取得 ・計算 ③一か月単位で契約可能 契約期間は、年間ではなく、月単位。 繁忙期だけ導入台数を増やす、といった使い方でコストを変動費化することが可能です。 四半期 半期 四半期 決算 決算 決算 決算 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 月 月 月 月 月 月 月 月 月 月 月 月 1台 1台 4台 1台 1台 2台 1台 1台 3台 1台 1台 2台 *年4回ある決算月の業務量に応じて台数(コスト)を変動させている例
Page3

④ロボパットと他RPAとの違い 標準的な 標準的な ロボパット クライアントサーバ型 スタンドアロン型 費用 △ 〇 〇 使えるAppの制限 △ 〇 ◎ 操作・作成の容易さ △ 〇 ◎ スムーズな導入 △ 〇 〇 処理スピード ◎ 〇 〇 ※ロボパットの「事務職でも業務自動化のロボが作成できる」という特徴をふまえ、 上記の表はプログラミングの知識が無い業務部門・事務職が利用することを比較の基準にしています。 ≪ロボパットの操作・作成の容易さ≫ とても直感的な操作感ですので、普段のPC操作をそのまま置き換えることができます。 例)マウス操作の設定 ①メニューの『マウス』タブの『Double Click』を選択し、押したい場所の画像を選択(キャプチャー)すると ②「画像(Target)をダブルクリック(Command)する」というアクションが登録されます。 例)キーボード入力の設定 ①メニューの『キーボード』タブの『Send Keys』を押して、キーボードで押したいキーを指定すると ②「指定のキー(Value)を押す(Command: sendKeys)」というアクションが登録されます。 たったこれだけの簡単操作・設定を繰り返していくだけ! →詳細はセミナーで!
Page4

ロボパットの弊社活用事例 Robo-Pat(ロボパット)による自動化業務例 部門 作業名 工程 月間工数 1回あたり工数 頻度 営業 管理表のとりまとめ ログイン、Excelにコピペ・集計 4 1 週1回 営業 セミナー参加企業の集計 Excel集計 8 2 週1回 営業 営業リスト作成 web上データ、Excelにコピペ・集計 11 11 月1回 営業 営業リストとりまとめ Excel加工・集計、システム登録 6 0.3 毎日 営業 WEBに新規掲載された情報収集 web上データ、Excelにコピペ・集計 11 0.5 毎日 営業 リスト作成 web上データ、Excelにコピペ・集計 10 10 月1回 営業 ステップメール対応 ログイン、ダウンロード、加工・集計、メール送信 44 2 毎日 営業 メルマガ対応 ログイン、ダウンロード、加工・集計、メール送信 24 2 週3回 営業事務 アンケート集計 ログイン、ダウンロード、加工・集計 2 2 月1回 営業事務 診断書 ログイン、Excelにコピペ・集計し、送信 1 1 月1回 営業事務 日報の提出カウント Excelにコピペ、加工、集計 3 0.15 毎日 営業事務 アンケートデータUP(研修別) メール受信、ダウンロード、データ加工、アップロード 4 1 週1回 営業事務 アンケートデータUP(企業別) メール受信、ダウンロード、データ加工、アップロード 12 3 週1回 営業事務 問い合わせ対応 メール受信、ログイン、資料添付、メール送信 5 0.25 毎日 営業事務 請求、見積もり対応 ログイン、データ加工、資料添付、メール送信 5 0.25 毎日 営業事務 トライアルアカウント管理 ログイン、データ確認 5 0.25 毎日 営業事務 顧客DB管理 Excel集計、ログイン、データ加工 5 0.25 毎日 経理 PL数値入力 ログイン、Excelにコピペ・集計 9 9 月1回 経理 給与台帳 ログイン、Excelにコピペ・集計 9 9 月1回 経理 請求書取得 ログイン、Excelにコピペ・集計し、メール送信 1 0.5 月1回 経理 3社分アルバイト給与 Excel加工、システム登録 10 10 月1回 経理 経費支払チェック ログイン、ダウンロード、加工・集計 2 0.5 週1回 経理 経費支払登録 ログイン、ダウンロード、加工・集計 4 1 週1回 マーケティング googleアナリティクス分析 ログイン、Excelにコピペ・集計 12 12 月1回 マーケティング FAL動画のハイパーリンク作成 検索、webアドレスコピー、Excel貼り付け 40 10 週1回 マーケティング イーラーニング上のファイル名変更 ログイン、データ加工 4 4 月1回 マーケティング 顧客管理システムの価格変更 ログイン、データ加工 3 3 月1回 経理 店舗ごとPL作成 ログイン、Excelにコピペ・集計し、送信 3 3 月1回 経理 店舗費用計上 ログイン、ダウンロード、加工・集計 1 1 月1回 経理 経費チェック Excelにコピペ、加工・集計 12 3 週1回 経理 売上一覧作成 ログイン、ダウンロード、加工・集計、印刷 4 0.5 週2回 経理 月末〆請求発行業務 ログイン、ダウンロード、加工・集計、アップロード 5 5 月1回 コンサル 生徒数確認 ログイン、Excelにコピペ・集計 21 21 月1回 コンサル eラーニング利用状況管理 ログイン、Excelにコピペ・集計 68 17 週1回 コンサル 顧客訪問資料作成 ログイン、Excelにコピペ・集計 5 0.25 毎日 コンサル PLデータ作成 ログイン、ダウンロード、加工・集計、アップロード 18 18 月1回 コンサル フォロー支援メール集計 Excel集計、メール送信 4 1 週1回 コンサル フォロー支援メールアラート メール受信、Excel集計、メール送信 2 0.5 週1回 総務 レポート集計 メール受信、ダウンロード、集計、メール送信 4 1 週1回 店舗 CS結果の集計 ログイン、ダウンロード、加工、メール送信 11 0.5 毎日 店舗 CS結果の集計とりまとめ ログイン、ダウンロード、加工、メール送信 1 1 月1回 店舗 月次先読み数値算出 Excel加工・集計、システム登録 0.5 0.5 月1回 店舗 CCデータ抽出 ログイン、ダウンロード、加工・集計 11 0.5 毎日 店舗 経営数値分析データ集計 ログイン、ダウンロード、加工・集計 8 8 月1回 店舗 仕入れ集計 ログイン、ダウンロード、加工・集計 11 0.5 毎日 導入企業様のロボ作成一例 部門 作業名 工程 月間工数 1回あたり工数 頻度 営業事務 サイトパトロール web上データチェック 88 4 毎日 マーケティング リスティング広告のレポート作成 ログイン、Excelにコピペ・集計 120 4 毎日 営業 テレマリスト作成 web上データ、Excelにコピペ・集計 88 4 毎日
Page5

ロボパットの導入業種、活用事例 A社 総務部門 サイボウズやノーツなど、あらゆるグループウェアにも対応! 「IBM Notes」を導入し、社内の申請や承認フローを運用しているA社。総務部門では、承認された結果に基づき、 アカウントの発行・修正、メールグループの作成、関係部署への連絡など、大量の事務処理業務が発生していました。 Notes内で処理できる業務は、自動処理が出来るように設定していましたが、Excelベースの管理表の更新や、他の クラウドサービスのアカウント設定、グループウェア以外のメーラーを用いた連絡となると、やはり人の手で処理をする 必要がありました。以前からRPAの導入も検討していましたが、他社のRPAソフトは、グループウェアには対応してい ないものが多く、あきらめかけていたところで、Robo-Patを導入。上記の作業を、自動化することに成功しました。 B社 運輸業 「AS/400」等のいわゆるレガシーシステムにも対応! システムの安定性等の観点から、「AS/400」にて受発注管理等を行っていたB社。システムとしては安定稼働する ものの、一覧性や視認性に課題があり、報告や社内管理のために、Excelに転記するという作業を繰り返していました。 以前から「面倒」だと感じてはいたものの、「レガシーシステムだから仕方がない」とあきらめていました。 しかし、「マウスとキーボードで出来る処理は、すべて自動化可能」というRobo-Patの仕組みに着目して、「AS/40 0」での利用を実験。無事に自動化が出来たことから、他の様々な業務フローにも、活用をし始めています。 C社 経理部門 工数削減だけでなく、転記ミスの撲滅にも効果! 取引先への不定期支払業務について、支払の承認を決裁者から一度に得るため、Excelで一覧表を一旦作成して いました。しかし、決裁獲得後にそれをまた会計ソフトに転記する必要があり、それが経理スタッフの手間になっていま した。C社は、この業務をRobo-Patを用いて自動化。不定期支払いの決裁がおりたタイミングで、あらかじめ設定さ れていたロボを実行することで・会計ソフトの立ち上げ・パスワードの入力・振替伝票入力画面の立ち上げ・Excelに記 載されていた部門コードや摘要、金額などを自動転記・会計ソフトの自動保存といった一連の作業を自動化。単純繰 り返し作業がなくなることで、経理スタッフのストレス軽減と、コピー&ペーストのミスの撲滅にもつながりました。 D社 クラウドサービス業 夜間や休日の申し込みに対しても、すぐに対応! BtoB向け、BtoC向けそれぞれのクラウドサービスを提供しているD社。それぞれ2週間無料でトライアル利用が出 来るようにしています。これまではWebサイトを通じてトライアルの申込があると、人が自社のクラウドサービスの管理者 ページを立ち上げ、トライアル利用のために仮のIDとパスワードを発行し申込者のメールアドレスに送信していました。 その一連の業務を自動化し、さらにトライアル期間中のアクセス回数チェックや、未ログイン者へのフォローメールを自 動送信。有料サービスのご案内メール送信もRobo-Patが担っています。 E社 金融業 外部に情報を出さないので、セキュリティも安心! 各営業担当から挙がってくる与信審査。必要情報を、社内の基幹システムに入力をすると、審査部門の審査結果が 後日反映される仕組みになっています。事務スタッフは、そのとりまとめとして・基幹システムへの入力・審査結果が出 ているかどうかの定期確認・営業担当者への結果のフィードバックを常に作業として行っています。これを自動化でき ないかという議論は以前からあったものの、「外部につながる仕組みでは、情報管理の観点でNG」 ということで検討が進みませんでした。Robo-Patはスタンドアロン型で、今まで通り、外につながずに自動化できるの で、懸案事項が解決して導入に至りました。 F社 飲食業 店長に不慣れなことをさせず、店舗運営に集中させる! 複数の飲食店を経営するF社。飲食店舗の店長たちはパソコンに不慣れな方が多く、必要以上に時間が取られて睡 眠時間が削られたり、不要なストレスをかけていたりしていました。そこでRobo-Patで一連の作業を自動化。 メールが届くと、各店のレポート結果をそれぞれExcelに転記。全店分の集計も作成して、経営者と各店長にメールで 自動配信されます。これにより不慣れな業務から解放されて、店舗運営に集中できるようになりました。
Page6

ロボパット 無料トライアルのご案内 ★無料トライアル実施できます ①無料トライアル期間 1か月!(最大PC3台分) ②無料での操作勉強会を1回実施 ③マニュアル、トレーニングガイドなども差し上げます ★導入に関して 初期費用 0円 フル機能ロボ 1ID 12万円/月(税別) 実行専用ロボ 1ID 4万円/月(税別) 【フル機能ロボ】ロボシナリオの作成と実行の両方ができるロボ 【実行専用ロボ】ロボシナリオの実行と簡易な修正のみができるロボ 1ID=1タスクではなく、1ID=PC1台です。 つまり、PC1台でこなせる業務であれば、タスク数がいくつでも1IDになります。 1か月間の運用検証をいただくために、 【トライアル】 フル機能ロボの仮IDを最大でPC3台分発行します。 ◆インストール ロボパット、マニュアルなどをインストールして下さい ◆業務選定 ロボパットに担当させる業務の選定を進めて下さい ◆ロボ作成 マニュアルを確認しながら、ロボ作成を開始して下さい ◆操作勉強会 基本操作のレクチャーや、質疑応答を行います 4ID以上でのトライアル実施は、5万円/1ID(税別)にてお受けいたします 1か月間のトライアル期間にて、 【検証・ご検討】 様々な業務の自動化を試行してください。 『契約期間は1か月単位』のため、 【導入開始】 スモールスタートや月による利用台数の変動、 といった柔軟な利用が可能です。 【動作環境】 OS :Microsoft Windows 8, 10 Windows Server 2008, 2008R2, 2012, 2012R2, 2016 CPU :2.40GHz 以上 メモリ :2GB 以上 HDD :1GB 以上
Page7

セミナーの種類は2つ! 無料セミナーのご案内 ロボロパボッパトッをト活を活用用ししたたオオフフィィスス業務務生生産産性性向向上セ上ミセナミーナー セミナー内容 セミナーのポイント ▶ 企業の生産性を左右する鍵 ◆ ロボパットの活用実績、 RPA(Robotic Process Automation)とは? 業務事例をご紹介します! ▶ もう始まっている ◆ 超簡単!ロボの作成方法を実演! 最先端の業務改革とその効果は? ◆ 自社システムで使える? ▶ システム化と変化に強い現場を こんなことできる?等、 両立させるためのポイントとは? 導入の疑問にお答えします! ▶ 失敗しないRPA化のやり方とは? ◆ トライアル利用を効果的に行う ▶ ロボパットのデモ実演 ポイント、秘訣をお教えします! セミナーに参加した方の声 事例もあり、自社でもRPA化をさせる イメージが持てました RPAは、最近よく聞くけど、 よく分からなかった。 セミナーでとてもよく ロボパットの使い方が簡単でびっくり! 理解できました これなら当社でも使えるかも! ロボロボパパッットト 代理店募集セセミミナナーー セミナー内容 セミナーのポイント ▶ RPAとは ◆こんな方にオススメです! ▶ ロボパットの差別化ポイント ◎新ITソリューションをお探しの方 ▶ ロボパットの活用事例 ◎話題性の高いサービスをお探しの方 ▶ 超簡単!ロボの作成方法の実演! ◎業務改善サービスにご関心がある方 ▶ RPAの今後 ◎RPAの情報収集中の方 ▶ 代理店への支援内容 ◆RPAを導入する企業のイメージを ▶ ロボパットの営業活動について 持っていただけます! セミナーに参加した方の声 ◆顧客への提案イメージがつきます! 今ならブルーオーシャン市場の 先取りという位置づけになれると思いました。 既存のお客様の新規提案 これからの市場拡大に期待しています。 ツールとして、とても良い 商材です。お客様に紹介したら、 自社のサービスソフトと合わせて営業したい。 早速、好反応でした! どんなソフトでも使えるのは便利。
Page8

セミナーお申込/お問合せフォーム tel 03-5908-1415 fax 03-5908-1401 mail info@fce-pat.co.jp お申込は今すぐ! WEBかFAXでお申込が可能です! ★ロボパットを活用した ★ロボパット代理店募集セミナー オフィス業務生産性向上セミナー 【日程】 【日程】 【東京会場】 【東京会場】 3月15日(木) 14:00~16:003月15日(木) 10:00~12:00 3月27日(火) 14:00~16:00 3月28日(水) 13:30~15:30 4月10日(火) 10:00~12:00 4月 2日(月) 13:30~15:30 【大阪会場】 【大阪会場】 3月13日(火) 14:00~16:003月 8日(木) 13:30~15:30 3月29日(木) 14:00~16:00 3月30日(金) 13:30~15:30 4月17日(火) 14:00~16:00 4月 5日(木) 13:30~15:30 【福岡会場】 【名古屋会場】 3月 7日(水) 14:00~16:003月29日(木) 13:30~15:30 【福岡会場】 3月 8日(木) 14:00~16:00 □ 別日程を希望する場合は、☑をご記入ください。 □ 別日程を希望する場合は、☑をご記入ください。 【会場】 【会場】 ※詳しい住所は、お申し込み後、ご連絡いたします。※詳しい住所は、お申し込み後、ご連絡いたします。 東京会場: 東京都新宿区西新宿2-4-1 東京会場: 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル10階 新宿NSビル10階 大阪会場: 本町駅周辺 会議室 大阪会場: 本町駅周辺 会議室 名古屋会場:名古屋駅周辺 会議室 博多会場: 博多駅周辺 会議室 博多会場: 博多駅周辺 会議室 ★WEB申込 https://goo.gl/shdKJ1 ★WEB申込 https://goo.gl/UWuf3u ★FAXからのお申込方法 【担当:フクチ】 セミナーお申込/お問合せ FAX : 03-5908-1401 種類:□オフィス業務生産性向上セミナー □代理店募集セミナー □その他問い合わせ 貴社名: ご住所: 部署名: お役職名: お申込代表者名(参加人数): ( 人) TEL: FAX: e-mail: 参加日時: 月 日(東京会場/大阪会場/博多会場) ※別日希望□ ◆会社概要 株式会社FCEプロセス&テクノロジー 〒163-0810 東京都新宿区西新宿2-4-1新宿NSビル10F tel 03-5908-1415 fax 03-5908-1401 mail info@fce-pat.co.jp