1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(691.9Kb)

コスメハーベスト® ナデシコ

製品カタログ

Nrf2発現促進植物エキス

Nrf2の促進を促すことにより抗酸化物質である生体内グルタチオン量が上昇。グルタチオンの上昇により美白作用、ナデシコの主成分であるサポニンによる洗浄効果で特に目立つ毛穴の改善作用に優れています。

このカタログについて

ドキュメント名 コスメハーベスト® ナデシコ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 691.9Kb
取り扱い企業 オリザ油化株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

コスメハーベスト® サクラ
製品カタログ

オリザ油化株式会社

コスメハーベスト® シーベリー
製品カタログ

オリザ油化株式会社

コスメハーベスト® パシフローラ
製品カタログ

オリザ油化株式会社

このカタログの内容

Page1

バイオディフェンスプロモーター コスメハーベストⓇ ナデシコ カワラナデシコ種子エキス © uckyo - Fotolia.com UV メラノサイト内部での反応 ドーパクロム チロシン ドーパ ドーパキノン ユーメラニン チロシナーゼ グルタチオン システィニルドーパ フェオメラニン Ⓡ 『コスメハーベスト  ナデシコ』 は、 化学的な機能としてメラニン生成抑制作用、 フェオメラニン誘導 作用をもつと同時に、 ナデシコ種子エキス中の成分の 1 つであるサポニンの物理的洗浄力によって 皮脂などの汚れを除去する機能も有しています。 これらの W 効果から毛穴の黒ずみ改善が即効で 期待できる製品です。
Page2

■ モニター試験 ( 目立つ毛穴の改善作用 ) 試験サンプル:コスメハーベストⓇ ナデシコ 5% 配合化粧水 試験期間:2015/3/6 ~ 5/1 の 8 週間(朝晩の洗顔後に塗布 ) 被験者数:14 名 [目立つ毛穴数 ] before after 毛穴数 4000 n=14 2600 M.K Y.Y 2000 K.I 3000 K.TS.T 1400 M.N N.S 800 H.F K.F Start2000 8 weeksK.H Y.O ** T.K 2387 個 1084 個 N.A 1000 E.BAve. ** p<0.05 1800 0 1400 Start 8 weeks 1000 600 Start 8 weeks [ アンケート調査結果 ] 1445 個 918 個 Q.毛穴の改善効果を   実感できましたか? 2500 1500 実測値の n=14  改善人数 500 13 名 93% Start 8 weeks 2235 個 932 個 写真 : 3 回洗浄後 ■ フェオメラニン誘導関連遺伝子 ■ 洗浄作用 before after before 1.5 after *1 1.0 Nrf2 発現促進 0.5 *1 Nrf2 Control コスメハーベスト  ® ナデシコ (NF-E2-related factor2) 3%配合 0.0 Control 0.01% 0.03% 0.10% グルタチオン合成関連 遺伝子の発現制御 コスメハーベスト®  ナデシコの濃度 コスメハーベストⓇ ナデシコ 性状 淡黄色~淡黄褐色の液体で,わずかに 2.0 特異なにおい 確認試験 (1)サポニン *2 1.5 GCLM 合成促進 皮膚一次刺激性:刺激を認めず(EPISKIN) 1.0 連続皮膚刺激性:刺激を認めず(RIPT) 皮膚感作性:感作性を認めず(RIPT) 安全性 0.5 眼刺激性:刺激を認めず(HCE) 変異原性:陰性(Ames, 2菌株) 0.0 ヒトパッチ:-(5),±(2) *2 GCLM (Glutamate Cysteine Ligase Modifier) Control 0.01% 0.03% 0.10% ® 推奨使用量 0.01~5.0 %グルタチオン合成関連遺伝子 コスメハーベスト  ナデシコの濃度 化粧品表示 水,プロパンジオール, *本資料の無断複写,及び流用は,著作権法上の例外を除き,禁じられています。 名称 カワラナデシコ種子エキス *本資料に記載された内容,都合により変更させていただくことがあります。 WATER, PROPANEDIOL, INCI名 DIANTHUS LONGICALYX SEED EXTRACT 作成日:平成27年5月15日 高温、直射日光を避け,換気が可能な湿保管方法 気のない暗所にて密封状態で保管する。 改訂日:平成29年4月22日 一 宮 工 場 取 得 Copyright © 2015 ORYZA OIL & FAT CHEMICAL CO.,LTD.All Rights Reserved. 〒493-8001 愛知県一宮市北方町沼田 1 TEL (0586) 86-5141 ・ FAX (0586) 86-6191 ・ Home Page: http://www.oryza.co.jp/ ・ E-Mail: info@oryza.co.jp Nrf2 mRNA 発現 毛穴の数 (/GAPDH) GCLM mRNA 発現 (/GAPDH)

カタログ分類