1/29ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(4.1Mb)

【展示会レポート】Embedded Technology 2017|IoT Technology 2017

製品カタログ

2017年11月15日~17日にパシフィコ横浜で開催された「Embedded Technology 2017 / 組込み総合技術展|IoT Technology 2017 / IoT総合技術展」。組込みの先進技術からエッジコンピューティングまで、“つながる”技術のIoT を加速させる最先端テクノロジーとソリューションが集結する展示会です。

今回も各ブースで伺った話を、写真とともにまとめました。ぜひダウンロードして、報告書や同僚との情報共有、振返りなどにご活用ください!

【掲載企業】
株式会社日立製作所、インテル株式会社、富士通グループ、株式会社フジクラ、NECグループ、ディープインサイト株式会社、キヤノンITソリューションズ株式会社、株式会社コア、アナログ・デバイセズ株式会社、ローム株式会社 / ラピスセミコンダクタ株式会社、株式会社マクニカ / 富士エレクトロニクス株式会社、株式会社ルネサスイーストン、マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社、株式会社ソシオネクスト、株式会社ソルティスター、株式会社DTSインサイト、株式会社トライテック

このカタログについて

ドキュメント名 【展示会レポート】Embedded Technology 2017|IoT Technology 2017
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 4.1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社アペルザ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

産業用ロボット開発技術展 セミナープログラム
製品カタログ

株式会社アペルザ

【展示会レポート】JECA FAIR 2018
ホワイトペーパー

株式会社アペルザ

このカタログの内容

Page1

Embedded Technology 2017 組込み総合技術展 IoT Technology 2017 IoT総合技術展 展示会レポート 2017/11/15(水)~ 2017/11/17(金) 2017年12月4日発行 株式会社アペルザ
Page2

ET & IoT Technology 2017 / 掲載企業一覧 株式会社日立製作所 インテル株式会社 富士通グループ 株式会社フジクラ NECグループ ディープインサイト株式会社 キヤノンITソリューションズ株式会社 株式会社コア アナログ・デバイセズ株式会社 ローム株式会社 / ラピスセミコンダクタ株式会社 株式会社マクニカ / 富士エレクトロニクス株式会社 株式会社ルネサスイーストン マイクロチップ・テクノロジー・ジャパン株式会社 株式会社ソシオネクスト 株式会社ソルティスター 株式会社DTSインサイト 株式会社トライテック 2
Page3

ET & IoT Technology 2017 / 概要 ET & IoT Technology とは 組込みの先進技術からエッジコンピューティ ングまで、“つながる”技術のIoT を加速させ る最先端テクノロジーとソリューションが集 結する展示会です。 に Embedded Technology 2017/組込み総合技術展 名称 IoT Technology 2017/IoT総合技術展 公式サイト http://www.jasa.or.jp/expo/ Aperza Catalog 特集ページ https://www.aperza.jp/feature/page/359/ 会期 平成29年11月15日(水)~17日(金)3日間 会場 パシフィコ横浜 主催 一般社団法人 組込みシステム技術協会 出展社数 約400社 11月15日(水)6,978名 11月16日(木)9,194名 来場者数 11月17日(金)9,109名 合計25,281名 3
Page4

ET & IoT Technology 2017 製造装置の監視、制御、データ収集を1台に凝縮! IoT対応産業用コントローラ『HF-W100E/IoT』 株式会社日立製作所 日立製作所は、産業用コンピュータにソフトウェアPLCを搭載し、工場のさまざまな設備 と情報システムとのシームレスな連携を可能にする、IoT対応産業用コントローラ『HF- W100E/IoT』を出展。産業用オープンネットワークであるEtherCAT対応により、高速 通信・省配線ネットワークも実現する。 出展内容 ■IoT対応産業用コントローラ『HF-W100E/IoT』 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ http://www.hitachi.co.jp/ https://www.aperza.jp/company/page/6367/ 4
Page5

日立製作所 / 注目の製品 IoT対応産業用コントローラ 『HF-W100E/IoT』 産業用コンピュータとしての機能のほか、PLCの機能を統合しているため、EtherCAT対応の各種産業用 機器・装置の監視、制御、データ収集が1台に凝縮されている。 大きさはA5サイズ相当というコンパクトサイズ。熱設計、筐体、部品配置を工夫することで、自然空冷を 可能とし、ファンレス化と小型化、さらに耐環境性向上を実現。設備の組込みを可能にしているという。 『HF-W100E/IoT』カタログの詳細はこちら ↓https://www.aperza.jp/catalog/page/6367/17059/z?utm_campaign=cluez_ex352_20171204&utm_source=ex_report&utm_medium=pdf&utm_content=product01製品カタログ utm_campaign=cluez_ex134_132_20170309&utm_source=ex_report&utm_medium=pdf&utm_content=praaaaaaaaaaaoduct01 5
Page6

日立製作所 / 注目の製品 モーションコントロールデモ サーボアンプとサーボモーターをつなげた『HF-W100E/IoT』によるモーションコントロールデモ。 データはマイクロソフトのクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」と連携し、動きの可視化など遠隔 監視が可能。 『HF-W/IoTシリーズ』カタログの詳細はこちら 製品カタログ ↓https://www.aperza.jp/catalog/page/6367/17058/z?utm_campaign=cluez_ex352_20171204&utm_source=ex_report&utm_medium=pdf&utm_content=product02utm_campaign=cluez_ex134_132_20170309&utm_source=ex_report&utm_medium=pdf&utm_content=praaaaaaaaaaaoduct01 6
Page7

日立製作所 / 一問一答 『HF-W100E/IoT』について、 日立製作所の白井さんにいろいろ聞いてみました! 白井さん どのような用途に使用するものなのでしょうか? 工場の生産ラインの装置操作ですね。PLCとPCの機能を併せもった組込み コントローラなので、これ1台でEtherCAT対応のさまざまな装置や機器に 接続し、リアルタイム制御やデータ収集が可能です。 集めた設備機器の情報はクラウドに伝送して監視や分析ができるわけですね。 そうです。従来ですとメーカーごとに異なる独自プログラミング言語の PLCや固有ネットワークのシステム構築のためIoT対応が難しかったのです が、『HF-W/IoTシリーズ』は国際基準のIEC61131-1規格に準拠するプロ グラミング言語と、産業用オープンネットワークのEtherCATを採用し、 データをシームレスにクラウドまで伝送します。OPC UAサーバ機能搭載 のため、制御のデータをそのまま情報系のデータへあげられます。 強みや特長などを教えてください。 高い信頼性ですね。ファンやHDDといった回転体をなくしコンパクト化 したと同時に、壊れる要素がなくなったのでノーメンテナンスでOKとい うのが強みです。また、ロボットに使用する多軸制御が可能というのも特 長のひとつ。組込み設計向けのC言語モデルは、独自のソフトモーション 機能を搭載しているため、これからどんどん増えていく産業用ロボットの 複雑なモーション制御の設計に役立つと思います。PCの開発者でも制御 のプログラムが組めます。 白井さん、ありがとうございました! 7
Page8

ET & IoT Technology 2017 AIによる高速推論をエッジで実現! 産業用コントローラー『HFBX-6300_DL』 高速&低消費電力『インテル Arria 10 SoC FPGA』 インテル株式会社 パートナー企業が集結したインテルのブースでは、スマートファクトリー、自動運転、 ニューテクノロジー、NVRなどさまざまなソリューションを紹介。エッジ側でAIによる高 速推論を実現する『HFBX-6300_BL』の出展や、日本アルテラ(インテル プログラマブ ル・ソリューションズ事業本部)のFPGAを使用した物体識別デモなどを行った。 出展内容 ■産業用コントローラー『HFBX-6300_BL』 ■『インテル Arria 10 SoC FPGA』によるニューラルネットワークを利用した物体識別デモ など 企業の公式サイトはこちら↓ https://www.intel.co.jp 8
Page9

インテル / 注目の製品 エッジ側でAIによる高速推論を実現 産業用コントローラー『HFBX-6300_DL』 「インテル Xeonプロセッサー E3-1505M/L v5」を搭載したダックスの組込みボード『HFMB-80』に、ディープ インサイトの組込み機器向けディープラーニングフレームワーク『KAIBER』を組み合わせた『HFBX-6300_DL』。 『HFBX-6300_DL』を使用したペットボトルの外観検査デモ。サーバー上の学習データをもとに、カメラと接 続したエッジデバイスで推論エンジンを実行し判別。「インテル Parallel Studio」により高速推論が可能に。 z 9
Page10

日本アルテラ(インテルプログラマブル・ソリューションズ事業本部) / 注目の製品 ニューラルネットワークを利用した物体識別 『インテル Arria 10 SoC FPGA』 『インテル Arria 10 SoC FPGA』は、アルゴリズムにもよるがGPUが200wのところ、40wという低消費電力。 自由に書き換えられ、固定フレームレートによるリアルタイム処理やダイレクトなデータ出力などが特長。 FPGAとディープラーニングを使用し、物体識別を行うデモ。1台のカメラで距離の推定も可能。人工知能 の場合、人が考える想定外にも対処できる可能性があるため、自動運転に期待されているという。 10
Page11

ET & IoT Technology 2017 ET/IoT Technology AWARD 2017「IoT Technology 優秀賞」受賞! 無線チップだけでOK、バッテリーレス無線ソリューション『FRAM搭載LSI』 富士通グループ 富士通グループは、AIやIoTの先端テクノロジーとさまざまなソリューションの紹介や、 ET&IoT Technology AWARD 2017「IoT Technology 優秀賞」受賞のバッテリーレス 無線ソリューション、独自アルゴリズムにより簡単に使えるセンサーパッケージ『ユビキ タスウェア』などを出展した。 出展内容 ■バッテリーレス無線ソリューション『FRAM搭載LSI』 ■組込み視線検知モジュール『EyeExpert Embedded(仮称)』 ■センサーアルゴリズム『ユビキタスウェア』 など 富士通の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで富士通の詳細をチェック↓ http://www.fujitsu.com/jp/ https://www.aperza.jp/company/page/4880/ 11
Page12

富士通セミコンダクター / 注目の製品 バッテリーレス無線ソリューション 『FRAM搭載LSI』 富士通セミコンダクターの『FRAM(エフラム)搭載LSI』は、不揮発性、高速書込みによる低消費電力化を 実現することで、バッテリーレスを可能に。AWARD 2017「IoT Technology 優秀賞」受賞。 無線給電を活用するバッテリーレスキーボード。外部デバイスとの無線通信1チップで、電池を使用しな いリモコンやコントローラの制作が可能に。FRAM搭載で、バッテリーレスのデータストレージを実現する。 z 12
Page13

富士通コンピュータテクノロジーズ・富士通デバイス | 富士通ソフトウェアテクノロジーズ / 注目の製品 組込み視線検知モジュール 『EyeExpert Embedded(仮称)』 富士通コンピュータテクノロジーズと富士通デバイスによる、人が見ている場所を読み取る組込み向けの小型視線 センサー。モジュール内で画像処理を完結する。広告の効z果測定や機器操作のアシストなどが可能。参考出展。 AI&自立分散エッジコンピューティングでIoTを最適化 『IoTゲートウェイ基盤ソフトウェア』 富士通ソフトウェアテクノロジーズの『IoTゲートウェイ基盤ソフトウェア』。IoTデバイスから収集するデータ をゲートウェイで認識・分析・判断し、クラウドの負荷をz抑えるエッジコンピューティング。 13
Page14

ET & IoT Technology 2017 AWARD 2017「IoT Technology 優秀賞」受賞! 920MHz帯マルチホップ無線搭載ハイブリッド電源型センサシステム 株式会社フジクラ 室内光でも高効率で発電する色素増感太陽電池で得た電力によって920MHz帯マルチホップ伝送が可能。 電池駆動のセンサノード本体部と、EHユニットが着脱可能な新型センサシステム(開発品、写真中央)。 企業の公式サイトはこちら↓ z Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓http://www.fujikura.co.jp/ https://www.aperza.jp/company/page/4271/ 14
Page15

ET & IoT Technology 2017 AWARD 2017「Embedded Technology 優秀賞」受賞! 早期検知を実現、光センシング技術「レーザガスセンサ」 NECグループ 光信号を空間に伝搬させて大気中のガスの種類や濃度を広域にわたって検知する「レーザガスセンサ」。 広域のガス測定が容易なため、工場やパイプラインなどの有害ガス検知や火災につながる異常検知に。 企業の公式サイトはこちら↓ http://jpn.nec.com/ z 15
Page16

ET & IoT Technology 2017 AWARD 2017「Embedded Technology 優秀賞」受賞! 組込み特化のディープラーニングフレームワーク『KAIBER』 ディープインサイト株式会社 IoTデバイスやゲートウェイへの組込みに特化した国産初のエンベデッドディープラーニングフレームワーク。 画像認識や故障予知などの推論・学習エンジンとして産業機械やアプリケーションに組込みが可能。 企業の公式サイトはこちら↓ https://www.deepinsight.co.jp/ z 16
Page17

ET & IoT Technology 2017 組込みGPUによる高速画像処理システム キヤノンITソリューションズ株式会社 産業用カメラと組込みGPU処理ボードを組み合わせた画像処理システム。AIを使用した高速な画像認識も。 高解像度カメラ画像から、 GPU最適化設計により高速な画像認識を行う金属表面のキズ検査デモ。 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ https://www.canon-its.co.jp/ z https://www.aperza.jp/company/page/1619/ 17
Page18

ET & IoT Technology 2017 カメラ付きmbedプラットフォーム『GR-LYCHEE』 株式会社コア 産業用組込みカメラ、無線モジュール(Wi-Fi、Bluethooth)標準搭載。高品質な画像入力と処理が可能。 組込みAI「e-AI」により、最先端のアルゴリズムを活用したシステムの開発が容易に。写真はAIオセロのデモ。 企業の公式サイトはこちら↓ Aperza Catalogで企業の詳細をチェック↓ http://www.core.co.jp/ z https://www.aperza.jp/company/page/782/ 18
Page19

ET & IoT Technology 2017 振動検出からデータ処理までのAll-in-Oneソリューション提案 アナログ・デバイセズ株式会社 振動検出からデータ処理までのAll-in-Oneソリューションの提案。IEPE伝送方式を採用、外部電源不要。 機器状態監視のための振動検出スターター・キットのデモ。振動検出レンジをモニターに表示した。 企業の公式サイトはこちら↓ http://www.analog.com/jp/index.html z 19
Page20

ET & IoT Technology 2017 リアルタイム土壌環境モニタリングでスマート農場化! ローム株式会社/ ラピスセミコンダクタ株式会社 IoTセンサチップセットによりpH、EC、含水量、温度などのモニタリングが可能な土壌センサ『MJ1011-01』。 土壌センサやゲートウェイなどを使った「フィールドスキャンシステム」構成例。データはスマホやPCで確認。 ロームの公式サイトはこちら↓ ラピスセミコンダクタの公式サイトはこちら↓ http://www.rohm.co.jp z http://www.lapis-semi.com/jp/index.html 20