日本電産シンポ株式会社

日本電産シンポ株式会社

ロボット用減速機から変速機などの駆動機器をはじめとして、KYORI、MINSTER、ARISA、VAMCOなどのプレス機器、フォースゲージや回転速度計などの計測機器、電動ろくろなどの工芸機器などを製造・販売しています

日本電産シンポは、1952年4月、京都に我が国初の「無段変速機」メーカとして誕生しました。以来技術の錬磨に努め「トラクション技術分野」で世界トップレベルの技術を確立することができました。日本機械学会賞の3度にわたる受賞、数々の発明賞が当社技術レベルを実証しております。

そして現在では、市場で高い評価をいただいておりますサーボモータ専用減速機の駆動技術を中心に、電子制御技術と計測技術を融合させた幅広い技術対応で、日々進歩するお客様のニーズにお応えしております。

企業概要

会社名 日本電産シンポ株式会社
(にほんでんさんしんぽかぶしきがいしゃかぶしきがいしゃ)
所在地 〒 617-0833
京都府長岡京市神足寺田1
資本金 25億92百万円(2017年3月)
設立 1946年10月31日
FAX 075-958-3647
WEBサイト http://www.nidec-shimpo.co.jp
業種 一般産業用機械・装置製造業
その他のはん用機械器具製造業
生活関連産業用機械・基礎素材産業用機械製造業
その他の生産用機械器具製造業
その他の業務用機械器具製造業
その他の電気機械器具製造業
その他の輸送用機械器具製造業
その他の製造業

日本電産シンポ株式会社へのお問い合わせ

お客様情報
お名前*
電話番号*
ハイフン付き電話番号をご入力ください。
会社名*

公開中の特集