東京ダイレック株式会社

東京ダイレック株式会社

東京ダイレックは粒子計測/流体計測のトータルソリューションを提供いたします。

当社は、気体中に浮遊するナノ粒子・微小粒子(数nm~µmオーダー;通常、エアロゾルと呼びます)の分析・測定・発生・捕集・加工を行う機器・システムの販売を主たる事業としています。
ナノ粒子・微小粒子(エアロゾル)の解析は、最近のディーゼル微粒子、たばこ煙、アスベスト、花粉、放射性粒子、ナノテク材料などによる環境や健康影響の分析・問題解決に役立つだけでなく、超微細粒子が持つ特性を生かした高機能性材料・ナノテク材料の開発、より効果的な作用をもつ医薬品や農薬の開発、超精密機器の負荷テスト、次世代半導体製造環境などの観点からも注目されています。
さらには、地球温暖化、酸性雨、オゾン層破壊、中国からの黄砂など、地球規模的な環境問題における影響の解明にも必要とされています。
当社では、高機能の機器・システムを幅広く取り揃えるとともに、高度な専門知識をもつ経験豊富な技術陣のサポートによって、さまざまな分野のお客さまの研究開発・産業推進に貢献します。

企業概要

会社名 東京ダイレック株式会社
(とうきょうだいれっくかぶしきがいしゃ)
所在地 〒 160-0014
東京都新宿区内藤町1 内藤町ビルディング
資本金 2000万円
設立 1986年1月
事業内容 微小粒子(エアロゾル)及び流体関連計測機器・システムの輸入販売、製造販売
主要取引先 環境省、国立研究開発法人産業技術総合研究所、国立研究開発法人国立環境研究所、独立行政法人自動車技術総合機構交通安全環境研究所、国立研究開発法人農業環境技術研究所、国立研究開発法人放射線医学総合研究所、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構、国立研究開発法人海洋研究開発機構、一般財団法人日本自動車研究所、一般財団法人電力中央研究所、一般財団法人石油エネルギー技術センター、一般財団法人日本環境衛生センター、公益社団法人産業安全技術協会、国立保健医療科学院、各都道府県自治体環境局、北海道大学、東京大学、名古屋大学、金沢大学、京都大学、早稲田大学、慶応義塾大学、東京理科大学、その他国公私立大学、日本たばこ産業(株)、三菱重工業(株)、トヨタ自動車(株)、(株)本田技術研究所、日産自動車(株)、マツダ(株)、いすゞ自動車(株)、日野自動車(株)、(株)デンソー、日本ガイシ(株)、日東電工(株)、キヤノン(株)、(株)リコー、富士ゼロックス(株)、コニカミノルタビジネステクノロジーズ(株)、シャープ(株)、テルモ(株)、日本バイリーン(株)、興研(株)、(株)重松製作所、トヨタ紡織(株)、富士通(株)、(株)東芝、住友化学(株)、三菱化学(株)、日立金属(株)、(株)IHI、(株)堀場製作所 他
FAX 03-5367-0892
WEBサイト http://www.t-dylec.net/
業種 その他の製造業

東京ダイレック株式会社が登録している他カタログ

東京ダイレック株式会社へのお問い合わせ

お名前
電話番号
会社名

公開中の特集

カタログ分類