aperza

ピーアンドエフ

株式会社ピーアンドエフ

株式会社ピーアンドエフはドイツ・マンハイムに本社を置くPEPPERL+FUCHS GmbHの日本法人です。 PEPPERL+FUCHSはグローバルオートメーション市場向けにセンサや部品の開発を行うリーディングカンパニーで、革新的かつ高品質な技術躍進のために日々努力を続けています。ドイツ・アメリカ・シンガポール・ハンガリー・インドネシア・ベトナムに生産拠点があり、すべての工場でISO9001認証を取得しています。 ファクトリーオートメーション事業部は工業用センサを主体に、高周波発信型・静電容量型・光電・超音波・RFIDシステム・バーコードビジョンセンサ・ロータリエンコーダ・位置決めシステム・AS-iなど幅広い製品ラインナップからお客様のニーズに合わせた製品・ソリューションをご提案しています。 プロセスオートメーション事業部は本質安全防爆関連製品を中心とした防爆防止機器におけるマーケットリーダーであり、幅広い製品はお客様のアプリケーションに適したシステムソリューションの構築をサポートしています。絶縁型本質安全防爆バリヤ・シグナルコンディショナ・フィールドバス・リモートI/O・HARTインターフェース・レベル測定器・内圧防爆機器・HMIターミナル・油分分離アラームシステムなどの製品を提供します。 Pepperl+Fuchsは世界主要都市に80ヶ所以上の拠点が持ち、全世界のネットワークを通じて、お客様のニーズに合わせた高品質な製品とサービスを提供いたします。

現在シリーズ情報の登録はございません

絞込条件を表示