aperza

不二電機工業

不二電機工業株式会社

果敢な挑戦で未来を切り拓きます 当社は、1953年(昭和28年)の創業以来、電気制御機器メーカーとして、電力・交通などの社会インフラづくりの一端を担ってまいりました。 電力市場で培った確かな技術と品質をもとに、近年は、鉄道車両や太陽光などの自然エネルギー発電向けの製品開発に注力し、付加価値の高い製品を供給しております。 現在、①重電機器市場の深耕、②一般産業市場の開拓、③海外市場の開拓を重点戦略の3本柱に据えて事業活動を展開しておりますが、製品や市場に目を向けますと、経済のグローバル化が進展し、当社を取り巻く経営環境は企業間競争が年々激化している状況にあります。 このような中、当社は、2010年(平成22年)に持続的成長を目指すためのプロジェクトを開始し、長期経営計画「ビジョン100」を策定いたしました。これは、新たな視点で次世代の製品開発・新市場開拓を目指す、未来を切り拓くためのプロジェクトで、2013年(平成25年)より、全社を挙げて取組んでおります。 「品質は一番確かなセールスマン」を永久標語に、今後もメーカーとしての供給責任を果たし、経営基盤の安定化と更なる成長に向けて、果敢に挑戦してまいります。

現在型式の登録情報はございません

絞込条件を表示

このページのトップへ