aperza

日本システムウエア

日本システムウエア株式会社

情報システムは、企業経営のみならず、個人の生活から社会全体へ大きな影響を与える「社会インフラ」として、もはや、その存在を抜きにしてはあらゆる活動が立ち行かないものとなっています。 1966年の創業以来、当社は事業領域をソフトウエア開発から、デバイス開発、そしてシステムインテグレーション事業、さらにデータセンター事業を中核としたクラウドサービス事業へと、時代の要請に応え、拡大してまいりました。 創業時から一貫して変わらないのは、「ビジネスの中心は常にお客様であり、お客様と一体となって仕事をする」というお客様志向の姿勢と、それを支える「社員一人ひとりの可能性を最大限に活かす」という人材重視の思想です。 また、豊かな社会の実現に向けたCSRへの取り組みも重要な使命と考えており、資源と環境保全のための活動や地域美化運動、献血、災害被災者支援などの社会貢献活動にも注力しています。 当社の企業理念“Humanware By Systemware”には、「優れたシステムにより、社会を豊かにしたい」という想いを込めております。これからも当社が持つ技術や知識、創造性などを最大限に活かし、常に新しい時代のニーズと、お客様ならびに株主の皆様、そして社会の信頼に応える「価値あるシステムウエア」を創造してまいります。

企業情報

会社名 日本システムウエア株式会社
所在地 〒150-8577 東京都渋谷区桜丘町31-11
ロゴ
企業説明 情報システムは、企業経営のみならず、個人の生活から社会全体へ大きな影響を与える「社会インフラ」として、もはや、その存在を抜きにしてはあらゆる活動が立ち行かないものとなっています。

1966年の創業以来、当社は事業領域をソフトウエア開発から、デバイス開発、そしてシステムインテグレーション事業、さらにデータセンター事業を中核としたクラウドサービス事業へと、時代の要請に応え、拡大してまいりました。

創業時から一貫して変わらないのは、「ビジネスの中心は常にお客様であり、お客様と一体となって仕事をする」というお客様志向の姿勢と、それを支える「社員一人ひとりの可能性を最大限に活かす」という人材重視の思想です。

また、豊かな社会の実現に向けたCSRへの取り組みも重要な使命と考えており、資源と環境保全のための活動や地域美化運動、献血、災害被災者支援などの社会貢献活動にも注力しています。

当社の企業理念“Humanware By Systemware”には、「優れたシステムにより、社会を豊かにしたい」という想いを込めております。これからも当社が持つ技術や知識、創造性などを最大限に活かし、常に新しい時代のニーズと、お客様ならびに株主の皆様、そして社会の信頼に応える「価値あるシステムウエア」を創造してまいります。
企業スローガン Humanware By Systemware
設立 1966年8月3日
業種 情報サービス業,インターネット附随サービス業
事業内容 ITソリューション
■業務系ソリューション

製造業、流通業、金融・保険業、官公庁向けなど長年にわたり培った業務ノウハウで、コンサルティングからシステム設計、開発、保守・運用に至るまで、お客様に最適なソリューションを提供します。

■ITサービス

システム性能を最大限に引き出すサーバやネットワーク設計、セキュアな環境構築から、都市型・郊外型データセンターによる信頼性の高い運用・監視まで、お客様のシステムを多彩なサービスで支えます。

プロダクトソリューション
■組込みシステム開発

オートモーティブ、産業分野など、様々な製品開発で培ったアプリからミドルウエア、ドライバ開発の組込み技術で製品の多様化や効率化、高品質設計に対応。スマート化に向けた各種ソリューションを提供します。

■LSI・FPGA開発

高位設計、論理設計・検証、論理合成、レイアウト設計、製造からテストまで、ご要件に応じてソリューションを提供。画像処理や通信制御などの各分野で低消費電力設計、先端プロセスに対応します。

IoTトータルソリューション
■IoTサービス

デバイスからクラウドまでトータルコーディネートできる強みを活かし、IoTクラウドプラットフォーム「Toami」をベースにデータの蓄積から分析・活用まで、お客様の新たなビジネス価値の創出をサポートします。

■エッジデバイスソリューション

自社で組込みアプリからLSIまで対応できる豊富な設計・開発力と、各種センサー・デバイスベンダーとのアライアンスにより、コストを抑えたスモールスタートでお客様に最適なIoT環境をご提案します。
主要取引先 官公庁、地方自治体、国民健康保険中央会、情報通信研究機構、全国中小企業団体中央会、アイシン・エィ・ダブリュグループ各社、アフラック保険サービス、APRESIA Systems、医学書院、伊藤忠テクノソリューションズグループ各社、ヴィア・ホールディングス、SGシステム、NECグループ各社、NHKグループ各社、NTTグループ各社、MS&ADインシュアランスホールディングスグループ各社、オリンパス、カシオ計算機、キタムラ、キャタピラージャパン、キヤノングループ各社、京セラグループ各社、極東貿易、クラリオン、KDDIグループ各社、コニカミノルタ、西部ガスエネルギー、SUMCO、サンドラッググループ各社、山陽自動車運送、サンリオ、ジーンズメイト、スターインフォテック、住友林業グループ各社、セイコーエプソン、ソニーグループ各社、ソシオネクスト、ダイキン工業、タカラトミーグループ各社、武内プレス工業、多慶屋、田淵電機、タムラ製作所、デンソーグループ各社、東芝グループ各社、東北電力グループ各社、凸版印刷、トランザクション・メディア・ネットワークス、日本アイ・ビー・エム、日本航空電子工業、日本光電工業、日本ヒューレット・パッカード、日本無線、日本郵政グループ各社、ノーリツ、馬車道、パナソニックグループ各社、PTCジャパン、日立グループ各社、ファンケル、富士ゼロックスグループ各社、富士通グループ各社、ブラザー販売、堀場製作所、マイクロンメモリジャパン、マルニ木工、三菱ケミカルホールディングスグループ各社、三菱倉庫、三菱電機グループ各社、三菱UFJニコス、山梨中央銀行、ヨドバシカメラ、ラムラ、リコーグループ各社、ルネサスエレクトロニクスグループ各社、渡辺電機工業 他(社名50音順、敬称略)
従業員数 単独1,587名 連結2,009名(2017年3月末現在)
売上高 306億6,700万円(2015年3月期)※連結
電話番号 03-3770-1111
FAX 03-3770-0268
WebサイトURL http://www.nsw.co.jp/
会社名
日本システムウエア株式会社
所在地
〒150-8577 東京都渋谷区桜丘町31-11
ロゴ
企業説明
情報システムは、企業経営のみならず、個人の生活から社会全体へ大きな影響を与える「社会インフラ」として、もはや、その存在を抜きにしてはあらゆる活動が立ち行かないものとなっています。

1966年の創業以来、当社は事業領域をソフトウエア開発から、デバイス開発、そしてシステムインテグレーション事業、さらにデータセンター事業を中核としたクラウドサービス事業へと、時代の要請に応え、拡大してまいりました。

創業時から一貫して変わらないのは、「ビジネスの中心は常にお客様であり、お客様と一体となって仕事をする」というお客様志向の姿勢と、それを支える「社員一人ひとりの可能性を最大限に活かす」という人材重視の思想です。

また、豊かな社会の実現に向けたCSRへの取り組みも重要な使命と考えており、資源と環境保全のための活動や地域美化運動、献血、災害被災者支援などの社会貢献活動にも注力しています。

当社の企業理念“Humanware By Systemware”には、「優れたシステムにより、社会を豊かにしたい」という想いを込めております。これからも当社が持つ技術や知識、創造性などを最大限に活かし、常に新しい時代のニーズと、お客様ならびに株主の皆様、そして社会の信頼に応える「価値あるシステムウエア」を創造してまいります。
企業スローガン
Humanware By Systemware
設立
1966年8月3日
業種
情報サービス業,インターネット附随サービス業
事業内容
ITソリューション
■業務系ソリューション

製造業、流通業、金融・保険業、官公庁向けなど長年にわたり培った業務ノウハウで、コンサルティングからシステム設計、開発、保守・運用に至るまで、お客様に最適なソリューションを提供します。

■ITサービス

システム性能を最大限に引き出すサーバやネットワーク設計、セキュアな環境構築から、都市型・郊外型データセンターによる信頼性の高い運用・監視まで、お客様のシステムを多彩なサービスで支えます。

プロダクトソリューション
■組込みシステム開発

オートモーティブ、産業分野など、様々な製品開発で培ったアプリからミドルウエア、ドライバ開発の組込み技術で製品の多様化や効率化、高品質設計に対応。スマート化に向けた各種ソリューションを提供します。

■LSI・FPGA開発

高位設計、論理設計・検証、論理合成、レイアウト設計、製造からテストまで、ご要件に応じてソリューションを提供。画像処理や通信制御などの各分野で低消費電力設計、先端プロセスに対応します。

IoTトータルソリューション
■IoTサービス

デバイスからクラウドまでトータルコーディネートできる強みを活かし、IoTクラウドプラットフォーム「Toami」をベースにデータの蓄積から分析・活用まで、お客様の新たなビジネス価値の創出をサポートします。

■エッジデバイスソリューション

自社で組込みアプリからLSIまで対応できる豊富な設計・開発力と、各種センサー・デバイスベンダーとのアライアンスにより、コストを抑えたスモールスタートでお客様に最適なIoT環境をご提案します。
主要取引先
官公庁、地方自治体、国民健康保険中央会、情報通信研究機構、全国中小企業団体中央会、アイシン・エィ・ダブリュグループ各社、アフラック保険サービス、APRESIA Systems、医学書院、伊藤忠テクノソリューションズグループ各社、ヴィア・ホールディングス、SGシステム、NECグループ各社、NHKグループ各社、NTTグループ各社、MS&ADインシュアランスホールディングスグループ各社、オリンパス、カシオ計算機、キタムラ、キャタピラージャパン、キヤノングループ各社、京セラグループ各社、極東貿易、クラリオン、KDDIグループ各社、コニカミノルタ、西部ガスエネルギー、SUMCO、サンドラッググループ各社、山陽自動車運送、サンリオ、ジーンズメイト、スターインフォテック、住友林業グループ各社、セイコーエプソン、ソニーグループ各社、ソシオネクスト、ダイキン工業、タカラトミーグループ各社、武内プレス工業、多慶屋、田淵電機、タムラ製作所、デンソーグループ各社、東芝グループ各社、東北電力グループ各社、凸版印刷、トランザクション・メディア・ネットワークス、日本アイ・ビー・エム、日本航空電子工業、日本光電工業、日本ヒューレット・パッカード、日本無線、日本郵政グループ各社、ノーリツ、馬車道、パナソニックグループ各社、PTCジャパン、日立グループ各社、ファンケル、富士ゼロックスグループ各社、富士通グループ各社、ブラザー販売、堀場製作所、マイクロンメモリジャパン、マルニ木工、三菱ケミカルホールディングスグループ各社、三菱倉庫、三菱電機グループ各社、三菱UFJニコス、山梨中央銀行、ヨドバシカメラ、ラムラ、リコーグループ各社、ルネサスエレクトロニクスグループ各社、渡辺電機工業 他(社名50音順、敬称略)
従業員数
単独1,587名 連結2,009名(2017年3月末現在)
売上高
306億6,700万円(2015年3月期)※連結
電話番号
03-3770-1111
FAX
03-3770-0268
WebサイトURL
http://www.nsw.co.jp/

日本システムウエア株式会社 ITソリューション事業本部へのお問い合わせ

事業部名・部署名 ITソリューション事業本部
所在地 〒150-8577 東京都渋谷区桜丘町31-11
電話番号 03-3770-1111
FAX 03-3770-0268
事業部名・部署名
ITソリューション事業本部
所在地
〒150-8577 東京都渋谷区桜丘町31-11
電話番号
03-3770-1111
FAX
03-3770-0268
お問い合わせ
このページのトップへ