aperza

日本原料

日本原料株式会社

日本原料(株)は昭和20年代にGHQの要請を受けろ過砂の生産を開始。日本全国の浄水場の約80%にろ過砂を納入してきたろ過砂メーカーのパイオニアです。 全国に数ある浄水用ろ過材やろ過装置のメーカーの中では最古参でありながら、常に革新的な技術・製品を開発しつづけています。 水処理における「ものづくり企業」としての特質を存分に発揮することで、社会に貢献できる会社でありたいと願っています。

企業情報

会社名 日本原料株式会社
所在地 〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町1-2 NKF川崎ビル
ロゴ
企業イメージ
企業説明 日本原料(株)は昭和20年代にGHQの要請を受けろ過砂の生産を開始。日本全国の浄水場の約80%にろ過砂を納入してきたろ過砂メーカーのパイオニアです。
全国に数ある浄水用ろ過材やろ過装置のメーカーの中では最古参でありながら、常に革新的な技術・製品を開発しつづけています。 水処理における「ものづくり企業」としての特質を存分に発揮することで、社会に貢献できる会社でありたいと願っています。
企業スローガン 水・未来 快適環境の創造をめざして
設立 1939年12月
資本金 9800万円
業種 その他の業務用機械器具製造業,その他の製造業
事業内容 水道用ろ過材、砂ろ過浄水装置の製造販売
主要取引先 各種プラント、日本全国の浄水場
従業員数 78人
売上高 30億円
電話番号 044-222-5555
FAX 044-222-5556
WebサイトURL http://www.genryo.co.jp/
会社名
日本原料株式会社
所在地
〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町1-2 NKF川崎ビル
ロゴ
企業イメージ
企業説明
日本原料(株)は昭和20年代にGHQの要請を受けろ過砂の生産を開始。日本全国の浄水場の約80%にろ過砂を納入してきたろ過砂メーカーのパイオニアです。
全国に数ある浄水用ろ過材やろ過装置のメーカーの中では最古参でありながら、常に革新的な技術・製品を開発しつづけています。 水処理における「ものづくり企業」としての特質を存分に発揮することで、社会に貢献できる会社でありたいと願っています。
企業スローガン
水・未来 快適環境の創造をめざして
設立
1939年12月
資本金
9800万円
業種
その他の業務用機械器具製造業,その他の製造業
事業内容
水道用ろ過材、砂ろ過浄水装置の製造販売
主要取引先
各種プラント、日本全国の浄水場
従業員数
78人
売上高
30億円
電話番号
044-222-5555
FAX
044-222-5556
WebサイトURL
http://www.genryo.co.jp/

日本原料株式会社へのお問い合わせ

所在地 〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町1-2 NKF川崎ビル
電話番号 044-222-5555
FAX 044-222-5556
所在地
〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町1-2 NKF川崎ビル
電話番号
044-222-5555
FAX
044-222-5556
お問い合わせ
このページのトップへ