aperza

LAPP JAPAN

LAPP JAPAN株式会社

当社は、世界で初めて工業生産された信号ケーブル、OLFLEXRを世に出したOscar Lappが1957年に設立した会社です。 現在は、機械・システム工学、自動車業界、MSR技術、電気・設備工学、EDCなど、さまざまな業界や市場に対応したケーブルや導体を生産しています。 Lapp Cablesの製品は、主にLapp Cablesグループの自社工場で生産さています。 現在、約40,000の品目を標準品目として在庫・提供しています。また、お客様の仕様に合わせたケーブルや導体の開発と生産も行っています。 Lapp Groupは世界各地に17の生産拠点、100の販売店、42の販売組織を有し、現在の社員数は3,150人です。

現在シリーズ情報の登録はございません

絞込条件を表示