光学顕微鏡に戻る

蛍光顕微鏡

1件の登録があります。

蛍光顕微鏡(けいこうけんびきょう、Fluorescence microscope, Epifluorescent microscope, MFM)は、生体または非生体試料からの蛍光・燐光現象を観察することによって、対象を観察する顕微鏡である。反射光や透過光画像と同時に観察することもある。生物学・医学における研究、臨床検査、浸透探傷検査などに用いられる。

もっと見る 閉じる

蛍光顕微鏡http://ja.wikipedia.org/)より引用

公開中の特集

カタログ分類