圧力に戻る

圧力計

11件の登録があります。

この記事では、圧力や真空度の測定のため開発された、圧力計や真空計を始めとする、圧力測定(あつりょくそくてい、英語: pressure measurement)の技術について解説する。圧力計の一種「マノメーター」は、通常は大気圧付近の圧力を測るのに使われる。普通はマノメーターと言えば、中空の管に液体を入れて静水圧を測る器具を差すことが多い。真空計は真空に近い圧力を測る装置である。一般的な真空を測る装置と超高真空 (一般に10-5 Pa以下)を測る装置の大きく2つに分類できる。いくつかの装置を組み合わせることにより、105 Paから10-13 Paまでの真空度を連続的に測定することもできる。なお、ゲージ (gauge) とは計測器全般を指す語であるが、日本で単に「ゲージ」と言う場合には圧力計を指す場合も多い。

もっと見る 閉じる

圧力測定http://ja.wikipedia.org/)より引用

公開中の特集

カタログ分類