消防/防災設備に戻る

火災報知機

0件の登録があります。

火災報知機(かさいほうちき)は感知器によって火災を感知若しくは火災を発見した人間が発信機を操作することで警報を発したり、消防機関に通報する機器の総称である。自動火災報知設備や住宅用火災警報器、消防機関に通報する火災報知設備がこれに含まれる。なお、一般に火災報知と表記されることがあるが、日本の消防法規および業界団体では火災報知と表記している。

もっと見る 閉じる

火災報知機http://ja.wikipedia.org/)より引用

公開中の特集